神奈川かもめ演劇祭

第3回 神奈川かもめ短編演劇祭
2018年 1月25日(木)〜1月28日(日)
KAAT 神奈川芸術劇場 大スタジオ

第3回 神奈川かもめ短編演劇祭 結果発表
<かもめ賞>
戯曲選抜チーム『机上の空論』

<戯曲賞>
『机上の空論』作:武重守彦(戯曲選抜チーム)

<演出賞>
パクソヒェ(劇団同感[韓国]『代案家庭生活報告書』)

<俳優賞>
山崎晋志 (亀二藤[島根]『酒とお蕎麦と男と女』)

<観客賞>
戯曲選抜チーム『机上の空論』

各賞、以上の結果となりました。
ご来場いただいた皆様、誠にありがとうございました。


アフタートーク実施!!
下記の通り、アフタートークを実施いたします。
作品の上演とともに、ぜひお楽しみください。

【1月26日(金)19:00 Bブロック終演後】
『地域を育む演劇』
司会:笹浦暢大
登壇:鈴木庸子(劇団スーパーエキセントリックシアター制作)・架空畳・Gin's Bar・theater 045 syndicate 他


離島の町おこしを兼ねた演劇など、地域演劇をリードするスーパーエキセントリックシアター制作の鈴木庸子さんをゲストに迎え、 地域で育まれている「演劇」についてお伺いします。

【1月27日(土)14:00 Aブロック終演後】
『各地域の演劇』
司会:中山朋文
登壇:亀二藤・戯曲選抜チーム・シャカ力・チリアクターズ  他


島根の亀二藤さん、高知のシャカ力さんに地方演劇の内情を伺いながら、東京や神奈川との違いについて話し合います。

【1月27日(土)19:00 Bブロック終演後】
『東京に限りなく近い地方演劇と韓国の演劇事情』
司会:丸尾 聡
登壇:架空畳・Gin's Bar・劇団同感・theater 045 syndicate 他


東京に限りなく近い地方である「神奈川」。そんな「神奈川」の演劇事情と他の地域の違いについて話します。また、韓国との違いや韓国演劇の「今」についても伺います。


神奈川かもめ短編演劇祭実行委員会
TEL:070-5089-9397  メール:contact@kanagawakamome.com
▼チケット料金
(前売・当日共通/全指定席)


一般:3,000円

U24(24歳以下) :2,000円

公開審査会・表彰式 [一般・U24共通]:500円

▼チケット取扱

○神奈川かもめ短編演劇祭オフィシャル予約
※お席はお選びいただけません。

○その他のプレイガイド
※ご自分でお好きなお席をお選びいただけます。

ご予約前に、観劇ポータルサイト「カンフェティ」への会員登録(無料)が必要となります。

電話:カンフェティチケットセンター
0120-240-540
(オペレーター対応 平日10:00〜18:00)

・払込票番号を予約時にお伝えしますのでメモをご用意下さい。
・お電話でのご予約の場合、会員登録は不要です。※カンフェティポイントは付きません。
・予約有効期間内に、払込票番号をお近くのセブン-イレブンのレジまでお持ち下さい。

カンフェティでチケット購入されますと、無料で託児サービスをご利用いただけます。
詳しくは、カンフェティホームページをご覧ください。

電話:0570-015-415(10:00〜18:00)